読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代の結婚準備!

30代の大人の結婚、奮闘記です。

婚約指輪探し♪ハリーウィンストン編

銀座に繰り出しましたが、予約しちゃうと時間配分がわからない、と予約せずに行きました。

 

もちろん、失敗でした。

 

休日の指輪コーナーはものすごく混んでいます!

 

対応待ち30分とかありました。

 

それだけで疲れちゃう!!!

行くなら事前に予約しましょう。

 

まずは、憧れのハリーウィンストンへ。

 

親切なことに、公式ホームページにおよその価格が出ているので、高いとわかって行けます。

 

買う気はないけど、憧れの指輪を試したい。という迷惑なお客様でした。

 


f:id:corico2016:20160803073733j:image


左 HW リング 90万円から

ダイヤ1石でソリティアと言われる婚約指輪らしい指輪。

代表するアイコンHW でダイヤを支えてます。

 

でも、こりこの指はポッテリしているので、このダイヤ1石が...似合わない!!!

 

上 ベルバイハリーウィンストン 170万円から

ダイヤ1石よりはポッテリした指をナチュラルに見せてくれるデザイン。

 

ダイヤがキラキラしていて、まぶしいです。

高級感が漂って、姫気分を味わえます!

 

下 リリークラスター 150万円から

 こんなデザイン、あるんだー!と驚いたオシャレなデザイン。

指なじみも良く、華やかな中に上品さが。

 

お嬢様と婚約指輪を見に来たお母様が、あなたがこれにしないなら、私が買うわ!となるくらい、デザインに惚れ込む方も多いとか。

 

どれも、あまりにも素敵で、一緒に見に来た彼の方がすっかり虜に。

 

ハリーウィンストンの公式ホームページには、価格も記載されています。

 

しかし、店舗に行くと、ダイヤの種類がいろいろあるので、その価格のものはありません。

 

ほぼ、プラス20~30万円のものしか店頭にはありません。

 

ちなみに、ハワイに行くと、30~40万円安く買えます(円相場にもよります)。

 

メンテナンスなど心配しない方は、ハワイのハリーウィンストンで買うと旅費を入れてもお得になることが。

 

ハワイのハリーウィンストンは日本語でメールしても大丈夫ですので、行く前に自分の欲しいデザインとサイズを伝えて、探しておいてもらえます。

 

ハリーウィンストンでダイヤのキラキラにやられながら、他のお店へ。

 

続きます。