読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代の結婚準備!

30代の大人の結婚、奮闘記です。

八芳園 和婚式でリングリレー♪

結婚式

小学生のときに、仲良くしていた友人たちとクリスマスパーティーをしよう!

 

となったときに、一人だけ参加できないという友人がいました。

 

宗教が違うから、と。

 

その時に、特にキリスト教でもなく、ただのパーティーと思っていた私は、そうか、そういうこともあるんだな、とびっくりしたのを覚えています。

 

なので、外では言わないけど、そういう心のことがあるかもしれない、と結婚式は無宗教にこだわりました。

 

人前式、と一般的には言われる形式。

これが、八芳園では和婚式という名前があります。

 

皆さまへの感謝を伝え、皆さまの前で誓う。

私たちは、そんなあたたかな式に憧れました。

 

が、和婚式のモデル映像を見てびっくり!

みんなの前に立って、司会の方が感謝を代わりに伝えてくれるのですが、30代半ばともなると、それは恥ずかしい!!!

 

感謝を伝えたいけども、短めにお願いいたします!と伝えました。

 

和婚式の流れはこちら

1.新郎父を前に入場

2.新婦 母からはこせこをもらって父と入場

3.誓いの言葉

4.リング交換

5.署名

6.感謝の言葉

 

 

それから最近の流行りにのって、リングリレーも入れてもらうことに。

 

リングリレーとは、式場の前から後ろに紐を2本渡して、その紐を通して2つのリングが二人に運ばれるというもの。

 

皆さんが紐を持って前にリングを送ってくれて、指輪の交換ができます。

 

紐を通しているので、落とす心配はありません。

 

全員参加型の式です。やや迷惑かもしれない...

 

誓いの言葉は、彼だけが言う予定を、二人で掛け合い漫才風に言うことに。

 

ふざけすぎたら、さすがにこれは...とプランナーさんにたしなめられました(笑)。

 

頼りになります!

 

最近の式の面白いところを取り入れつつ、私たちらしさを目指しました。